秋の体型隠しにお勧めの着こなし

夏から秋に変わると、自信がない部分を隠せるので安心感を覚える人も多いのではないでしょうか?しかし、隠すばかりでは体型隠しはうまくいきません。そこで今回は、秋ファッションでの体型隠しにおすすめの着こなしと、あまりおすすめしない着こなしをご紹介します。体型隠しの秋ファッションの中でも、もっとも手軽でおすすめなのは、暗めの色のカーディガンやアウターを羽織ることです。こうすることで体型が縦長に見え、スマートに体型隠しができます。次におすすめなのがテーパードパンツの着用です。テーパードパンツは腰回りがゆったりとしており、足首にかけて細くなっていくアイテムなので、太い部分は自然に隠し、細い足首だけ強調することができます。反対に、体型隠しにあまりおすすめしない秋ファッションは、ロングスカートやサロペットです。どちらも足を隠すのにうってつけのファッションアイテムですが、体の一番太い部分が目立ちやすいうえ、見せるべき体の細い部分も隠れてしまうので着ぶくれしやすくなってしまいます。しかし、ロングスカートやサロペットには様々な形のアイテムがあるため、まずは試着をして、自分のスタイルに合っているかどうか確認してみてください。